So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

河野康弘さんから、メールが来ました!! [一祥庵蔵コン]

先日、ご紹介したのは、ジャズピアニスト「河野康弘さん」のコンサート!
1020_1.jpg

河野康弘さんのHPは、こちら
2011年11/2(水)、河野さんから直々にメールをいただきました。
こんばんは。
11月5日はよろしくお願いします。
12時に藤枝駅に行きます。
お会いできるのを楽しみにしています。

さらに、河野さんからのお知らせを掲載しておきますね。

地球ハーモニーからの御案内

1、河野康弘「浜岡原発10キロ圏内 ヒバクピアノコンサート」
2、浜岡弁護団とハイロー会牧之原 横山昭一
3、貴方の街で「河野康弘ヒバクピアノコンサート」開いてください。


1、河野康弘「浜岡原発10キロ圏内 ヒバクピアノコンサート」

会場となる「い~ら」は、浜岡原発から直線距離で8キロの位置にあります。
今、福島ではこの範囲に人影はありません。
誰も手入れしない町並みはどうなっているのか、
飼い主と別れた家畜やベットはどうやって命をつないでいるのでしょう・・
ハィロー会企画第一弾!は、東日本大震災被災他の人々を、
ピアノを通して応援している「ジャズピアニスト河野康弘さん」のコンサート!!
今回はどんな「音」を聴かせてくれるでしょう。
●日時:11月6日(日)19:OO開演
●会場:相良総合センター「い~ら」IF活動室
●チケット:前売り1500円 当日1800円
●出演:河野康弘(ピアノ)
●主催:ハイロー会牧之原
●問い合わせ:横山090-7614-6640 begin_of_the_skype_highlighting
      090-7614-6640 end_of_the_skype_highlighting
☆ハイロー会牧之原は、浜岡原発の運転終了、廃止等の実現のため
に結成された浜岡弁護団の扇動を応援していきます。


*********************************************************

2、浜岡弁護団とハイロー会牧之原 横山昭一

3.11の被災は、東北地方は勿論だけれど、ポクの頭にもかなりの衝撃を残した。
特に原発の問題は、関心はあったけれど今回改めて、
知らないことはかりだったと反省しました。
この夏、友人に声をかけてもらい、
浜岡原発の廃炉訴訟の原告の一人にさせてもらった。
原告も含めて100人以上の弁護士さんか関わっている大きな訴訟です。
とは言え裁判でポクにで出来ることは少ない。
「何かしないと・・」と考え、ハイロー会で企画をしなから、
弁護団のサホーターを呼びかけることにしました。
年会費3000円です、旨さん是非∃ロシク!
詳しくは浜岡弁護団のホームページをご覧ください,
http://www.hamaokaplant-sbengodan.net/

ピアニストの河野さんは2年前、相良総合センター「い~ら」で行なわれた
被爆ピアノコンサートでもすばらしい音を響かせてくれました。
プロフィールを読んでもらえれば、その活動のスケールかわかると思います。
既に被災地での避難所、小学校などでの「ワッハッハコンサート」も数多く行なっています。
大勢来てもらえれは復興支援金を東北に送ることも出来ます。
是非皆さん足をお運びください。

http://www.wahhahha.com/frameset_katudo-ja_hibakupiano.html
ヒバクピアノコンサートによせて~ジャズピアニスト河野康弘

1991年の湾岸戦争をきっかけに平和と環境コンサートを始め
今年でちょうど20年です。
1997年広島でヒバクの事を忘れないで欲しい、と思い
ヒバクピアノを探してコンサートを始めました。
被爆ピアノで平和の祈りを・中国新聞1977年7月8日
http://www.wahhahha.com/pdf/1997.0708tyuugokushinbun.pdf
2010年は国分寺市でも行いました。
「読売新聞・平和奏でる被爆ピアノ」2010年9月8日 http://www.wahhahha.com/pdf/2010.0908yomiurishinbun[1].pdf
イラクでは原発の核燃料を作るときに出る
ゴミからつくられた劣化ウラン弾でヒバクしている。
http://www.jim-net.net/(日本イラク医療ネットワーク)
原発の200マイル(半径160キロ)圏内(ほぼ日本全土)は乳がんが増加している。
日本ヒバク地図
http://www.wahhahha.com/pdf/ja-hibakumap.pdf
http://www.g-gendai.co.jp/hibakusha/(ヒバクシャ~世界の終わりに)
チェルノブイリ事故から25年たっても子ども達はヒバクで苦しんでいる。
http://jcf.ne.jp/(チェルノブイリ連帯基金)
使用済み核燃料は廃棄する方法が無い。10万年後は安全ですか?。
http://www.uplink.co.jp/100000/
私の知識は少しです。
でも核は、放射能は、とてつもなく怖いものだと思います。
世界で始めて原爆が落とされた日本。
日本はヒバクの現状を一番知っている国?
でも、とうとう福島第一原発で事故がおこり放射能汚染が広がりました。
土壌、海洋が汚染されて農作物、魚介類も汚染されています。
でも風評被害と言って現実から目をそらせています。
風評では無くて現実です。
現在も進行中です。
それでも原子力発電を続けていく日本社会をつくってきてしまった事を悔やむばかりです。
山口県の祝(いわい)島では対岸にできる上関原発に反対して28年行動されてきました。
私も祝島へ一度行き演奏しました。
元気な年配の皆様が「子ども達の命をお金では売らん」と、おっしゃっておられました。
http://888earth.net/index.html(ミツバチの羽音と地球の回転)
私もヒバクシャ。
毎日放射能に汚染され続けながら生活しています。
ジャズを聴きながら、いろいろ考える時間を持ちませんか?
皆様のお越しをお待ちしています。


*************************************************************************

3、貴方の街で「河野康弘ヒバクピアノコンサート」開いてください。

日程、費用など、相談に応じます。
問い合わせ、申し込み info@wahhahha.com (地球ハーモニー)
地球ハーモニーHP http://www.wahhahha.com/index2.html
河野康弘HP http://www.ne.jp/asahi/wahaha/wahaha/

************************************************************************

河野原弘プロフィール
1953年11月13日生れ。
奈良県生駒市出身。東京都国分寺市在住。
高校卒業後ピアノを始める。
矢沢永吉バンドのキーボードとしてフロデビュー。
中村雅價などの伴奏を勤めた後、自己のトリオを結成。
1980年以降は、ジャズピアニストとして、
リチャード・デイビス(B)他、内外の一流ミュージシャンとのセッションを重ねる。
1991年湾岸戦争をきっかけに「ジャズ」というジャンルにとらわれず、
「自然」を題材に取り上げ、独自の音楽を開拓。
「ダイナミックなプレイ」と「素朴な語り」、スタンダードから童謡まで、
文字通りジャンル、年齢を超えて音楽の楽しさ、
すばらしさを感じてもらうことを自身のテーマとして活動を始め今日に至る。

著書「お目覚めピアノでワッハッハ世界をつなぐ地球ハーモニー」
河野康弘・明佳(共著)リサイクル文化社

CD ピースコンサート、組曲「四万十川」、デイビス・アンド・コウノ 他多数あり
***************************************************************************
河野康弘HP http://www.ne.jp/asahi/wahaha/wahaha/
地球ハーモニーHP http://www.wahhahha.com/
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。