So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

映画「蜘蛛の糸」 at 藤枝シネ・プレーゴ 舞台挨拶レポート! [KAERU組]

2011年10/29(土)映画「蜘蛛の糸」の舞台挨拶が
「藤枝シネ・プレーゴ」でも行われました。
関係者の許可を得ましたので、ここにレポートさせていただきます。

舞台挨拶に来てくださったのは…、
1029_7.jpg
左から、秋原正俊監督、ヒロインの高畑こと美さん、石上亮くん。

17:00~の回は、「SBSファミリーサークル」のご招待試写会!
当選した葉書を持って、並んでくださっているお客様。
1029_3.jpg

この回のスポンサーでいらっしゃる、三和葬祭さん!
1029_4.jpg

最大の7番スクリーンには…、
1029_5.jpg
200名のご招待客の皆さん!

司会は、SBSパーソナリティの鬼頭里枝アナウンサー。
1029_6.jpg
皆さんで、撮影秘話が語られました。

そして上映!

1029_12.jpg
上映後、ガイドブックを買われた方には、
監督とこと美さん、亮くんの3人が、サインをしてくれました。

そして、次の18:30~の回は、1番スクリーン!
1029_13.jpg
前売り券を買ってくださった方を中心に、
こんなにたくさんの方がいらしてくれました。

この回の司会は…、
1029_14.jpg
「藤枝シネ・プレーゴ」森岡マネージャー。

1029_15.jpg
「三和さんのお陰で、迫力ある冒頭シーンが撮れました!
さらに列席者の皆さんが、とってもリアルでした」
と、秋原正俊監督。

1029_16.jpg
「棺桶の中は、あったかかったです。
ふたをされると、外の音が聞こえないんです」
と、高畑こと美さん。

1029_17.jpg
「いつも応援してくださって、ありがとうございます。
僕が映っているといいのですが…」
と、石上亮くん。
「大丈夫!ちゃんと入っているから…」
と、監督。

1029_18.jpg
撮影にも参加してくれた一般のお嬢さんたちから、
花束とプレゼントの贈呈が…!!

1029_19.jpg
ぱらぽんのガイドブックに書かれたお三方のサインです!
そうそう、このガイドブック!
原作である芥川龍之介の「蜘蛛の糸」「アグニの神」「煙草と悪魔」が載っていて、
キャストやストーリーの紹介はもちろん、
撮影に使われたカメラなどの機材の解説、
さらに、この映画のロケ地の紹介や、ロケ風景の写真やレポート、
そして、撮影に協力したエキストラの皆さんの名前が全員載っているという
すごいものです!
一緒に撮影協力してくれた知人と一緒に、ぱらぽんの本名も、載っています。

映画のエンドロールにも、自分の名前が出てくるって、
不思議な気分です。
もう一回観に行きたいなあ~♪


おまけのショット!
「蜘蛛の糸」なので、蜘蛛の巣のイラスト入りの帽子とマント!
1029_11.jpg
亮くんに着けてもらって、はいポーズ!

1029_10.jpg
あら、こと美ちゃんも!!
かわいいなあ~♪

え~っ!!!監督も…!!!
1029_9.jpg
こういうことも、やっちゃってくださる方なんですね~!!!!!

1029_7.jpg
映画を見に来てくださったお客様、
監督、こと美さん、亮くん、関係者の皆さん、
「藤枝シネ・プレーゴ」にいらしてくださり、ありがとうございました。
座席がいっぱい埋まっているのを見て、ぱらぽん、
とってもうれしかったです。感謝です!

これからも連日上映されます。
ぜひ、映画館に足を運んでください!!
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

重宝屋のK

お客様満席!でしたね。
先日の静岡新聞にもカラーで載っていました!
http://www.at-s.com/news/detail/100072716.html

舞台挨拶やサイン会も初めての体験で、楽しかったです。
わたしも葬儀の場面でエキストラに参加したのですが・・・
映っていなくて・・ほっ!(笑)
でも知り合いの御夫婦やお友達は映っていたので嬉しかったです。
エンドロールにエキストラ全員の名前を出してくださって!
ちょっと感動でした。

映画の方も、3つの物語が上手く絡み合って・・・!
見ごたえありました。
亮君の場面も、大事な所です!是非観て下さいね!
勿論、シネプレーゴで!
by 重宝屋のK (2011-11-01 11:04) 

ぱらぽん

重宝屋K!いろいろとお手伝いありがとう♪
舞台挨拶は昨年の「J・Ⅳ・M」で経験済みッすよ!
ぱらぽんが潜入レポートを許されたのもその時から…。
ってことは、ようやく1年のおつき合いってことですね!?

やはり、しみじみ思うのは、
映画を作る現場から手伝っていると、
PRも、完成披露の上映も、舞台挨拶も、
めちゃめちゃ楽しい!!!ってことですね!
エンドロールに自分の名前が載っちゃうなんて、
サイコー♪です。

後は、興行として成功することを祈るばかりです。
もう一回観たい方は、まだ観てない方を誘って、
もう一度といわず何回でも(!?)行きましょう!!
by ぱらぽん (2011-11-01 12:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0