So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ギャラリー散歩 vol.39  「第4回 『藤枝・染の会』作品展」 [ギャラリー散歩]

昨日(6/24)から始まった、作品展をご紹介します。

0624_1.jpg

藤枝市内各公民館で、広田恵子(よしこ)さんから、
染めを学ぶ自主グループ「藤枝・染の会』による型絵染作品展です。

0624_3.jpg

作品は、着物・帯・のれん・パラソル・タペストリーなど、
力作がいっぱいです。

0624_2.jpg

0624_4.jpg
型絵染めの工程が説明されています。

0624_5.jpg
こちらが型紙。
紙に柿渋を塗ることにより、耐水性・耐久性を強くした「渋紙」に、
図案をデザインカッターでカットします。
これを「型絵染」の「型」「型紙」と呼びます。

0624_6.jpg
白布地の上に「型紙」を置き固定し、ヘラで「防染糊」を引きます。
写真は、型を外したところ。
糊が付いているところは染まらず、白さが残ります。
左右にあるのは、道具たち。
ヘラ・刷毛・伸子針(しんしばり)・張り手など。

皆さんの力作がたくさん並んでいます。
ぜひお出かけください。

第4回 「藤枝・染の会」作品展

とき:平成22年6月24日(木)~29日(火)
   9:00~18:00(最終日17:00まで)

ところ:藤枝市生涯学習センター
    静岡県藤枝市茶町1丁目5-5
    TEL 054-646-3211

主催:市立公民館染物講座グループ「藤枝・染の会」

後援:静岡新聞社・静岡放送 中日新聞社東海本社
   藤枝巽ライオンズクラブ

問い合わせ:054-641-3275 広田恵子(よしこ)さん


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0