So-net無料ブログ作成
検索選択

ギャラリー散歩vol.98 「今川教子 日本画展 時、音、風」 [ギャラリー散歩]

新年早々、畳もリフレッシュされた「大旅籠柏屋」の主屋で
1/5(木)から行われている展示がこちら。

0105_3.jpg

静岡市清水区出身の日本画家・今川教子さんの作品展です。
今川教子さんのオフィシャルサイトは、こちら
今日(1/5)は初日だったので、ご本人がいらしてました。
一祥庵の女将さんのご紹介だそうなので、お願いしてぱらぽんも
ご挨拶させていただき、ブログ掲載のOKもいただきました。

0105_2.jpg
作品について気さくにお話してくださった教子さん(写真:右)。
教子さんの作品は、2つの景色を並べて、ひとつの作品として表現するのが特徴だとか。

その素材は、電信柱だったり、海に浮かぶ船だったり、マグカップだったり…。
組み合わされるもう一つの素材は、枯葉だったり、道端にありそうな雑草だったり…。
一見何の関係もないかと思われる、その2つの景色の間に流れる時間や距離…。
それをつなぎ合わせるところに教子さんの思いがあるようです。
だから、2つ並んだ景色の間のすき間のようなところ。
ここがとっても大事なのだそうです。

0105_1.jpg

描かれる植物などは、とてもリアル。
枯葉は虫食いだったり、色が変わっていたり、
雑草は風に吹かれていたり、ぽきりと折れていたり、
それはそのままそこにあるかのように、細かく丁寧に描かれています。
ご本人もそのまま、実にステキな方でした。

「今川教子 日本画展 時、音、風」
2012年1/5(木)~22(日) 大旅籠柏屋 主屋にて

新春に素晴らしい展示です。
どうぞお出掛けください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。