So-net無料ブログ作成

ギャラリー散歩 vol.55 「しむらの色 -志村ふくみ・洋子 染めと織りの世界-」 [ギャラリー散歩]

昨日(10/28)、天神蔵ギャラリーの後で寄ったところは、
浜松市美術館。
10/23から、人間国宝の染織作家「志村ふくみ」さんと、
同じく染織作家の娘さん「志村洋子」さんの作品展、
「しむらの色 -志村ふくみ・洋子 染めと織りの世界-」が行われています。

1029_1.jpg

1029_2.jpg
作品展のチラシより。

紬糸を植物染料で染めて、機で織るその作品は、
繊細でなおかつ大胆。素晴らしいものです。

織る前のカラフルな紬糸や、染色に使われる材料の植物が展示されています。
機も設置されていて、希望すれば実際に体験させてもらえます。
友人とぱらぽんも、5mmずつくらい、織らせてもらいました。

さらに、お着物好きには、耳寄り情報!
着物を着て来館すると、当日料金の半額になるそうです!

「しむらの色 -志村ふくみ・洋子 染めと織りの世界-」
10/23(土)~11/21(日) 休館日:毎週月曜日
   9:30~17:00
観覧料:大人1,000円 (当日着物でご来観の方 当日料金の半額)
    高校・大学・専門学生:500円
    中学生以下:無料
浜松市美術館(浜松市中区松城町100-1)
TEL:053-454-6801
http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/artmuse/

この展示が終わった後、
1029_3.jpg
1029_4.jpg
こちらのイベントがあるらしいです。

ご都合がつく方は、ぜひ!
会期中、もう一度、着物で行く!!というのもいいですな~。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。