So-net無料ブログ作成

ただ今校正中! [「瀬戸川新聞」]

お待ちかねの「瀬戸川新聞」、これは12日にできてきた原稿です。
0414校正中.jpg

やはり紙質がいいと、雰囲気が違います。
ですが、これでもか、これでもかと検討を重ねています。
というわけで、ただ今、修正の真っ最中。

印刷に出してしまえば、もう直すことはできないので、
本当に大変ですが、今がんばるしかありません。
まあ、産みの苦しみというところでしょうか!?

といいながらも、今日の午後は「りビング静岡」の取材。
先週の月曜日のお約束を、1週間延ばしていただいていたので、
もう今日は延ばせません。
まさか、今ごろこんな風とも思ってなかったので、致し方ない。
この取材話は、また後日!

帰りに「リビング静岡」の編集部に寄る。
なんてったって、営業活動!

一つは「お茶の香演芸館」。
5/3の「津軽三味線と講談」のチラシを手渡し。
演芸館ブログ小.jpg

もうひとつは、この「瀬戸川新聞」を読者プレゼントで扱ってもらえるか、確認!
うん、なかなか好感触♪
企画を提出すれば、掲載号を検討してもらえそう。
やったね!
静岡中部エリアの皆さんに、発信できるかも。

帰ってからは、再び校正!
残り1日♪ あっ、もう今日か!

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

アトリエ

岡部の配達がやばいと聞いていたのですが・・現実に。
by アトリエ (2008-04-15 07:51) 

ぱらぽん

和さん、私もとっても残念です。
半年前にその話が耳に入ったので、ことあるごとに知人には、
「なるべく反応してください」といってはいたのですが…。

この4月から、発行部数が減ることに伴い、
配布エリアの見直しが行われました。
フリーペーパーの宿命かもしれませんが、
広告料をいただく限られた予算の中で、
なるべく多くの人に届けるということは大変なことです。

「リビング静岡」を配達しているのは、新聞社とは別の姉妹会社です。
その会社が、どのエリアにどれだけ配布するか決めています。
そこは常に、配布された効果をあらゆる角度からリサーチしており、
定期的に配布エリアを検討しています。
今期の変更は、ご家庭以外に商店にも配ろうということから、
見直しが行われました。
さらに、ご時世なのか(?)、発行部数も減ることになったようで、
そうなると、どこの分をどちらに、という配布エリアの変更になります。
その地域に岡部町が該当してしまったというわけです。
本当に残念でなりません。

この半年、私もできる限り、お願いをしてはしていましたが、
半年前に決まったことだったようです。
とは言っても、岡部町の方々にも読んでもらいたいので、
まとめて配布するスポットを、岡部町に作って欲しいとお願いしてはいます。
なるべく多くの人が集まるところというわけで、
柏屋さんを推薦しています。
そうすれば、「リビング静岡」をもらいたい人が、
毎週柏屋さんに寄ってくれますものね。
でも、私の力は大したことはないので、
ぜひ、岡部町民の皆さんが「リビング静岡」にお願いしてみてください。

■配布に関するご意見など
「リビングプロシード」 TEL 054-251-2128

■紙面に関するご意見、情報提供、広告、折込みのお問い合わせ
静岡リビング新聞社 TEL 054-255-1231

皆さんの声が届きますように!

配布はされなくても、取材はできますので、
いい情報があるときは、推薦して、企画が通れば、
ぱらぽんが取材に伺いますよ~~~♪
よろしくお願いします。

by ぱらぽん (2008-04-15 09:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。