So-net無料ブログ作成

「ちょっといっぷく岡部塾」 [勝手に応援団!]

今日11/4(日)は、「岡部宿にぎわい祭り」が開かれるというので、出かけてみました。

旧東海道の通りは、すごい人混み。
お茶の駿岡社(すんこうしゃ)さんは、通りでお茶の試飲と販売。
お向かいのステキな佇まいのお宅は、全国区で有名な方のおうち!
ぶらぶらしていたら、「コール・アイビーズ」のメンバーさんから、
何度も声をかけられちゃいました。
ぱらぽんも岡部町に知り合いが増えました。
これも三線おやじのお陰だね。

今日の目的は、こちら。

駿岡社の旧茶工場の中です。
歴史的にも価値がある、木造の建築物だそうです。
この建物を活かした、文化的な活動をしようとしているのが、
「ちょっといっぷく岡部塾」のメンバー。
まずは手始めに、この中でコンサートを開きました。


「お茶工場音楽会」
出演は…。

岡部中学校の遠藤教頭先生。
昔取った杵柄、フォークソングがお得意で、学校でも人気なんですって。

それから、すっかり「雨男」の称号を返上した…、

福居八大師範。
素晴らしいバチさばきが、お茶工場の中で冴え渡りました。
三味線の音を聞きつけて、会場は満員!
演奏が終わったときには、八大さん、汗びっしょり!
ぱちぱちぱち♪

八大さんは、午後に柏屋さんでも演奏!
柏屋さんもすごい人だったそう!
よかったね~、お疲れさま♪

 


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

ケロちゃん

ちょっといっぷく岡部塾 取材ありがとう!お客さんの呼び込みに一生懸命で肝心な建物の説明がおろそかになってしまいました。主催者として
反省しなくてはならない事いっぱい。演奏者に対し大勢入ってもらわなくちゃ申し訳ない、そればっかりで頭にあって。手作りコンサート、あの空間、音響も先ず先ずでした。会の最初のイベント、一応80点かな。今後の活動も見守っていてください。
by ケロちゃん (2007-11-06 19:29) 

そうですね。
私のメインの目的が、駿岡社の建築説明を聴くことでしたから、
ちょっと残念でした。
説明を聞かないと、あのクイズは全然分かりませんでした。
でも、できるならば、不特定多数の方が訪れるお祭りイベントではなく、
建築やお茶に関心のある方達を集めて、落ち着いた環境の中で、
ゆっくり、丁寧に説明を受けたいと思いました。
できれば、建築関係者数名によるトークとか、
お茶関係者のお話なんかもいいですね。
実は、あの日は主人も駿岡社さんを楽しみにしていたのですが、
駐車場がいっぱいで、断念!帰っちゃいました。
ですから、次回、ゆっくり解説していただきたいです。
今後も応援させていただきますので、がんばってくださいね。
by (2007-11-06 19:53) 

ケロちゃん、言葉が足りなくてごめんなさい。
「お茶工場音楽祭」はとってもよかったですよ!
遠藤先生の歌は、青春していたし…、
八大さんの熱演も、感動ものでした。
お客さんは、音楽をとても楽しんでいましたね。
茶箱のイスも、うれしかったです♪
お疲れさまでした。
by (2007-11-06 23:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。